カテゴリ
新着記事
最近のコメント
履歴
東京出張、初日

東京出張1日目。

チトセさんに訪問。


こちらの想いを伝えたら、

前面的にバックアップしてくるとのこと。

目標にグッと近づいた感じがしました。



さらに、

内容はまだ言えませんが、

すごい依頼をいただきました。



2件目は、横浜に移動してボンユニさんへ。

今回の1番の目的、

物流倉庫の見学をさせていただきました。


まったく想像していなかったシステムで

かなり参考になりました。


夜は中華街で中華をご馳走になり、

門戸専務の熱い話を聞かせていただきました。


その後東京にもどり、

ホテルチェックインは12時。

ハードな1日でした。



ちなみにボンユニの城下君、

7月30日結婚するそうです。

おめでとうございます。


固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1番の落とし穴
 
 
常日頃、1番の重要性を話してます。


一般的には、2番でもすごい、と思われますが、

実際には、1番と2番では得るものの差がおおきく、

1番と2番の差は、2番と100番の差より大きいのです。



ですから、どうしても1番になれない場合は、

自分が1番になれる場所を変えてでも

1番を目指そうということです。



ただ、この考え方の落とし穴。

1度1番になっても、継続させないと

価値はどんどん無くなってしまいます。



過去ではダメなんです。

今1番に価値があるのです。


過去の1番は、どんどん価値がなくなるどころか

逆にプレッシャーや驕りがでてマイナスになる場合があります。



小学校の時は1番勉強ができたとか、

同期の中で1番早く課長になったとか、

1番になった時は、確かに素晴らしかったのですが、

今はその1番になんの価値もありません。

過去の栄光です。



今1番を目指し、1番であり続ける

それが大事です。


 


固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
写真の活用

先日の店長の話、専務の目標、

写真の活用がちょっとしたブームですね。


店長が言っていた、

友達とかの写真を撮ってあげて、

その写真を送ってあげる。



専務のお客様とのツーショット写真を

撮って、お客さんの顔を忘れないようにする。

どちらも素晴らしいですね。



ひそかに、専務と店長のいいとこどりで、

自分も名刺交換した人と

ツーショット写真を撮って、

その人に写真を送ってあげる作戦を考えております。



もう一点、店長が言っていた写真の活用、

「楽しかった時の写真をみると、元気が出る」



昔、付き合っていた彼女に、

俺とけんかした時は、

二人で旅行に行って、楽しかった時の写真を見ろ

と言っていたのを思いだしました。



あっ、このエピソードは好感度ダウンかな・・。


固定リンク | comments(3) | trackbacks(0) | この記事を編集する
リーダーシップ
 
 
昨日の杉田さんの朝の発表。

いい話でしたね。


朝、近所の人に挨拶をすると

たいていの人が挨拶を返してくれた

という話。



これを聞いていて、

本当はみんな挨拶してもいいと思ってるのに

してないんだな~と思いました。


この状況を打破できるのは

リーダーシップ。


先にやる。率先してやる。道をつくる。



良いことだと分かっていても

遠慮したり、失敗を恐れたり、

出しゃばりだと思われたくなかったり、

偽善者だといわれたくなかったり。



小さなことからでもいいんです。

リーダーシップを意識しよう!


 
固定リンク | comments(3) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ブレない人

自分が思う、信用できる人の条件の1つは

ブレないこと。


ブレないとは、

自分の感情をコントロールできるということ。



感情をコントロールできるというと

喜怒哀楽がなく、冷たい感じのイメージがしますが、



そうではなく、

喜怒哀楽は、すごくあるんだけど、

そのいろんな思いを自分の中で吸収できる人。



それがブレない人だと思います。



例えば、どんないやなことがあっても

笑顔で挨拶できる人。

いつもとかわらない挨拶ができる人。



そんな人は、会社、家庭、仲間のなかでも

信用があるのではないでしょうか。




6月1発目から思たい話ですが、

頑張ろうっと。



固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する