カテゴリ
新着記事
最近のコメント
履歴
ジーベック様  物流倉庫見学
 
広島出張の二日目。


前日の夜、懇親会を開いていただいた

ジーベック様の物流倉庫に案内していただきました。

(懇親会での角田さんの裸の画像はアメブロでUPします)



土曜日ということで

刺しゅう機は動かしてませんでしたが、

普段は、一日中稼働しているそうです。


写真のような貼り付けが、枠はめより

だいぶん速いらしいですよ。

1.JPG

2.JPG



次の写真は、仕訳マシーン。

この機械で、間違いがないか確認しているそうです。

3.JPG



続いて、2Fの商品が置いてあるスペース。

棚を使ってないそうです。

いろんなやり方がありますね。

4.JPG


これが新しい、靴を仕訳するマシーン。

バーコードで自動で振り分けるそうです。

7.JPG


今年発表の新商品を解説していただき、

8.JPG


最後に恒例の記念写真。

中国っぽいけど、日本ですよ。

6.JPG

前の担当の内田さんも、

物流応援に来ていたので、一緒に撮影。



お客様の役に立てることはないかということで、

土曜日も商品を出荷しようと、皆で決めたようです。


そのため、いろいろな部署の社員が交代で

土曜日出勤するそうです。


ありがたいお話ですね。



 
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
自重堂様 展示会+物流倉庫
 
広島県の作業服メーカー自重堂さんの

展示会&物流倉庫見学にいってきました。


売れ筋BEST3

2.JPG



ここからは物流倉庫


今年の秋冬に向けて

在庫山積み。安心して売ってほしいとのこと。

3.JPG

棚にもいっぱいです。

4.JPG


意外だったのは、ピッキングに

バーコード管理してないとのこと。

そのために3回確認しているとのこと。

人件費、3分の1になるのにね・・。



これは自動倉庫。

5.JPG

15年くらい前に、50億円くらいかけてつくったそうです。

これは便利。いまなら5億もあればできそうだけど。


右奥の入り口の中が倉庫で、ロボットが自動で

棚に並べて、そして必要な時は取りに行くようです。



最後に記念撮影

真ん中、営業の竹下さん。

右は、倉庫を案内してくれた柿原さん。

7.JPG


お世話になりました。


 
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
アップル流通様 訪問
坂井町の空港道路沿いにある、

アップル流通さんの大きな物流センターに

おじゃましてきました。


2.JPG

たくさんの人が梱包作業をしてます。

月間30万件出荷するそうです。


3.JPG

続いて在庫が置いてある棚。

1,000坪にこんな棚がぎっしりです。

FOODの商品もこんな感じで保管するようになるでしょうね。


1__ 1.JPG

これは、検針機。

衣類に針などが紛れてないか、検査するものです。

検査箇所が2連の機械は、かなり高価らしい・・。


4.JPG

ここが事務所。

おもに送り状を発行してます。

このプリンターは、送り状を印刷する

レーザープリンター。ものすごく速いらしい。

700万円くらいするらしい・・。

5.JPG

最後に物流課長の下口さんと営業の三浦さんと記念撮影。


プロの物流倉庫のシステムはすごかった。

独自の物流倉庫を持つか、プロに預けるか、

じっくり思案してみます。

 
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
判断基準

ビジネスで良い人間関係をつくるには、

好き、嫌いで判断してはいけません。


良い、悪いで判断するべきです。



好き、嫌いという、主観的な判断ではなく

いい、悪いという、客観的な判断にすべきということです。



ただし、いい、悪いで判断しているつもりでも

そこに主観的な判断が含まれている場合も多々あります。



審判員のように、

常に公正に客観的な判断ができているか

振り返る必要があります。




特に管理する立場の人は

気をつけなければいけませんね。





固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
弱点

誰にでもある

「弱点」

できれば無くしたいものですが、

弱点を無くすことに、力を注ぐより

得意な事に力を注ぐ方が、結果はでます。



では、弱点の取り扱いは

どうしたらいいのか?



自分の弱点はコレなんだと

完璧に理解しておけばいいのです。


きちんと理解してないから

人から指摘されると腹がたったり、

弱点なのに、力を注いだりしてしまうのです。



また、きちんと理解していれば

弱点を回避して、うまくいく方法を思いついたりします。




俺って意志が弱いんだよな。

俺って継続できないんだよな。


っていう弱点を、をしっかり理解し、


意志の強い男になろう!

継続できる男になろう!



な~んて、弱点を克服しようなんて考えず、


そんな自分でも、うまくいく方法を考えるんです。



固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する