カテゴリ
新着記事
最近のコメント
履歴
勝ち負け

今日の朝、車の中でラジオをきいていたら、

サッカーのバルセロナ育成学校の校長先生が

子供たちに、こんなことを教えるといってました。


まずは、試合にのぞむ前に積み重ねている練習で

自分に勝てているか。

そして試合中、自分の持てる力をすべて出し切るという意味で

自分に勝てているか。

そしてそれで試合に勝てればよし。

勝てなければ、相手が上。

どうすれば次に勝てるのか考え、練習する。



なるほど。

1番になることは大事だが、

ひとつひとつの試合の勝ち負けは、負けてもいいんです。



大事なのは、勝つための努力を最大限することと、

負けた時には、次回勝てる方法を考える。


それを継続、繰り返し、1番を目指すことです。


 
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
いよいよミス計測月間スタート!
 
明日から12月。

いよいよ、ミス計測月間のスタートです!



こんかいの目的は、全員のちょっとしたミスの積み重ねで

いったいどれだけの金額をロスしているのか知ること。



ルールはどんな些細なミスも報告。

そのロスを金額に換算して積み上げていきます。

もちろん人の手間がかかったことも、金額に換算します。



この期間、どれだけミスをしたといって

罰則はいっさい設けませんが、



報告漏れのミスに関しては、

ロス分を弁償してもらいます。



今回の目的は、ミスの洗い出しと

現状把握。

決して弁償者が現れないように

しっかり報告して下さい。

 
 
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
損する道と得する道

最近、本を読んだり、ひらめいたりして気づいたことを

なるべくメモに残しています。


見返していたら、

「損する道と得する道、損する道を選べ」

という言葉が。


何かの本に書いてあったと思うのですが

思い出せません。

最近本当に記憶力が弱まっているような・・・。



そんなことはさておき、

この言葉。

損する道を選んだほうが、

結果的に自分が成長できるという意味だと思うのですが、

損はまずいんじゃないか?

損ばっかりしていたら、会社潰れてしまうじゃないか。



ということで

「楽な道と苦労する道、苦労する道を選べ」

こっちの方がいいのでは?



朝の朝礼で手を上げるのは、苦労する道?

手を上げないのは、楽な道?


 


固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | この記事を編集する
栢野氏、ランチェスターセミナー

昨日は辛口セミナー講師で有名な

栢野氏のランチェスターセミナーに参加してきました。

__ 4.JPG


マシンガントークで話し続け、

あっという間の2時間でした。


今回の収穫は、経営計画書。

通販で有名な、やずやさんの経営計画書の話を

教えていただき、


うちの会社の経営計画書も

バージョンアップさせて、

総会の時に、みんなに配布します。

__ 2.JPG


 
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
プロフェッショナル本田圭佑
 
月曜日の夜10:00からやっている

NHKのプロフェッショナル仕事の流儀という番組。


夕食をとりながら、見ることが多いです。


先日は、サッカーの本田圭祐選手。


天才なのかと思っていたら、

努力の人だったんですね。


高校はユースに入れず、金沢の星稜高校。

努力で這いあがってきたみたいです。


目標は世界一のサッカー選手。

ひとつひとつの細かい練習も、

ちょっとした自分の自由な時間も

すべて、目標のために。


いや~、自分はまだまだだなと

痛感させられました。



関係ないけど、奥さんすごく美人らしい・・。


 

固定リンク | comments(3) | trackbacks(0) | この記事を編集する